ケアプロストプラスの色素沈着対処法

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

ケアプロストプラス 色素沈着

 

ケアプロストプラスとは、緑内障・高眼圧症治療薬です。ケアプロストの有効成分であるビマトプロストに加えて、チモロールマレイン酸塩を配合しておりますので、眼内の圧力を下げ緑内障の治療に使用する目薬となっています。そんなケアプロストプラスは、副作用として結膜充血、掻痒感、刺激症状、霧視、眼瞼色素沈着、虹彩色素沈着、眼瞼の多毛症、睫毛の異常、角膜障害、徐脈、頭痛、腹痛、呼吸困難、咳といった症状を感じることがあるようなので、万が一このような症状が出てしまった際には、使用をやめて速やかに医師の診察を受けるようにしましょう。また、色素沈着の対処法としては、塗る前はしっかりワセリンを塗っておくと軽減されるようなので、試されてみてはいかがでしょうか。副作用は個人差がありますので、何も感じずに使用が出来るという方も多いので、まずは試されてみるといいでしょう。そんなケアプロストプラスは、個人輸入代行サイトのオオサカ堂から購入が出来ますので、日本で適応のない商品であっても、オオサカ堂なら購入できると感じられるのではないでしょうか。ケアプロストプラスは、クチコミ評価も高いので、安心して購入できる商品だと感じられるでしょう。